HOME プロフィール

きょこ

Author:きょこ
ご訪問ありがとうございます。
2013年2月
多分誰が読んでも参考にならないであろうFX日記ブログを始めることにしました。
少しだけ自己紹介をしたいと思います。

結婚16年目40代なりたての子供無し、
フルタイムで働く主婦です。
年収は400万円台。だんなは別で細々と自営業です。

2012年6月、ご縁があって夫婦でFXの勉強を始めました。
FX暦4年で勝ち続けている年上のお友達のトレーダーさんに本当にご親切に指導していただきました。
夫婦で20万円ずつからスタートすることにしました。
初期投資金額はパソコン(FX専用)約4万円、
本を結構いろいろ買ったので3万~4万円くらい。
デモで半年、買ったり負けたり、
なんともはっきりしないまま2013年1月から
本格トレードを開始。

まだヒヨッコにもなれていない状態ですが、
日々のFXで感じたこと、反省や
自分なりの成長の記録をつけるべきだと考え、
なるべくたくさん更新していこうと(今のところ)考えています。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

絶対参考にならない働く主婦のFX日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省。

(「なんちゃって」がつきますけど)チャーティスト(カコイイ!)のはしくれとして

確率論は当たり前にトレード時に考えるのですけれども。

なのでこの形の時にはこうなりやすい、

こうなる傾向が高い、という情報はあればあるほどトレードが精査される、とわたしは思うのですが

昨日たまたまYouTubeでトライアングル考察動画をみた時に

カナダ円ショートしようとしていたわたしは思いとどまり、真逆に考えを反転させ、ロングしました。

この時点で自分のトレードへの信頼感どんだけないねん、と情けなくなりますけど・・・

この画像は6/5午後今時点での様子ですが、その時のカナダ円は赤ラインのようになってて

私にはアセンディングトライアングルを作っているように見えたんですね。

boo.png




その時みた動画のキャプチャ。上へのブレイクアウトの確率はなんと77%!

asc tri

でも、この時わたしの今までのトレードだと、あらゆる情報を総合して、下目線のはずだったんです。
それが一つの情報で簡単に考えを覆しちゃった。。。

確率なんて所詮確率なんだと言うこと、

例えとして不謹慎ですが、喫煙者の何パーセントが肺がんになる、

なんていうデータがあっても、一人一人にはなるかならないか、0か100なわけです。

トレードだって、その時にそう「なる」か「ならない」かなわけで。

最近はザ・ダンナとも「このトレードどう思う?」的な話をあえてしなくなったほど自分の考えでいこう、と決意してたのに、

まだまだ自分の手法に対する自信が根を張っていないな~と痛感したわけです。

トレードの結果は誰のせいでもなく、その情報を総合して判断した自分にあります。

てなわけで、今日はなかなか激しく自分の浅はかさを反省しております。ハァ・・(;-ω-)=3





記事が参考になりましたらぼのぼのちゃんのバナー押してもらえるとうれしいです
コメントも大歓迎


にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ
にほんブログ村

覚えることたくさんだね・・・





テクニカルトレード ブログランキングへ



FX・女性投資家 ブログランキングへ




スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは(*^^*)

確率なんだよね

いつになったら、自分に
自信が持てるようになるんだろう?
って、思いながらも
なかなか、自信いっぱいなんて
なれないな〜って
自分を否定する自分がいます(^^;;

FXに限らず
いつも取捨選択をしてるのにね(^^;;
なんで、FXだとこんなにもやもやするのか?
不思議に思う毎日です(^^;;

きっと、こだわりがありすぎるんだろうね(^^;;

お互いバランス良く
トレードできますように♪

Re: こんにちは(*^^*)

くるり♪さん❤

こんばんは!

確立だからこそ不確かなんですよね~・・・悩ましいです!
そうそう、みんな毎日取捨選択して生きてる、
ほいで、失敗したなぁと思ったり、意外とうまくいったなと思ったりしてる・・・なのに
なぜFXには確かさみたいなものを求めるんでしょうねぇ^^;
きっと大切なお金がかかっているからなんでしょうけど・・・
上手にちいさく負けてまぐれでも大きく勝ちたいものです^^

これからも試行錯誤しながらやっていくんでしょうねぇ。
がんばりましょう~♪

No title

アセンディングで77%も上に行くってことは、対象としてる足が短いんでないかな。検証してないけど^^;
逆に足が長いと、アセンディングはなかなか上離れしません。これは信頼性がめっさ低い経験則w

まあ確かに為替だったか株だったかの教科書的な本では、
アセンディングは下値切り上がりで上にブレイクと読んだことがあります。
でも自分もアセンディングだと下目線、ディセンディングだと上目線になりがちですが、
まあどっちにブレイクしてもいいようにどっちにも逆指しで注文を入れることが多いです。
だってどっちか分からんし、考えたってしゃーないしね。
その前に、考える頭ないしw

Re: No title

あにきぃ!

要は教科書的にはなかなかいかない場合も多いということなのかも・・・
今回の場合は前回高値と重なっているのでよけい上には簡単には抜けにくい
要素だったよなぁと><
77%上に行く可能性だっていうけど23%は下なわけですからね・・・

どっちにブレイクしてもいいように逆差し入れたり、するよね~w
でも最近がだましが怖くてそれもできなくなって。
考えすぎてもうまくいかないし、考えなさ過ぎてもうまくいかないし(涙)
タスケチクリ~~!!

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。