HOME プロフィール

きょこ

Author:きょこ
ご訪問ありがとうございます。
2013年2月
多分誰が読んでも参考にならないであろうFX日記ブログを始めることにしました。
少しだけ自己紹介をしたいと思います。

結婚16年目40代なりたての子供無し、
フルタイムで働く主婦です。
年収は400万円台。だんなは別で細々と自営業です。

2012年6月、ご縁があって夫婦でFXの勉強を始めました。
FX暦4年で勝ち続けている年上のお友達のトレーダーさんに本当にご親切に指導していただきました。
夫婦で20万円ずつからスタートすることにしました。
初期投資金額はパソコン(FX専用)約4万円、
本を結構いろいろ買ったので3万~4万円くらい。
デモで半年、買ったり負けたり、
なんともはっきりしないまま2013年1月から
本格トレードを開始。

まだヒヨッコにもなれていない状態ですが、
日々のFXで感じたこと、反省や
自分なりの成長の記録をつけるべきだと考え、
なるべくたくさん更新していこうと(今のところ)考えています。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

絶対参考にならない働く主婦のFX日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこまかトレード

昨日は先週の下落の後の様子見のような
なんとも私的にスッキリできない相場の雰囲気でした。

長くポジションを持つのが苦手な私は
こんな時は大きく狙わず、ちょこちょこ取るのが正解、

そんなことはこの一年半でしっかり定着してもいいものを

日中キウィ円ショート。
1ロット目で利が乗ってきたあたりで2ロット目追撃エントリー。

+35と-10 il|li (´ω`) il|li

夜にポンド円。一時+20までいくも建値損切り。

朝からいつ戻りが終わるか、という一方通行の目線だったため、
まだ下落なら大きいのでは?と変な期待感から利確が遅れたのが負け分と建値損切りの原因です。

そのあと寝る前にドル円ショートしました。
結果論ですが起きたら結構いいところまで落ちてた感じ。

寝ている間の動きに自信が全然なかったのと、
どこに利確を入れていいかわからなかったので+5にて撤退して寝ました(^^;;

うーーーん。ジリジリしてなんか欲求不満な感じ。

昨日のトレードは結果的に全部反応されそうなところを狙った逆張りです。

あんな風に上がってきたら、すんなりまたドスーンと落とすというよりも、
迷って迷ってまた方向を決める、という動きになるというのが一応のセオリーなのかな。

だったら余計に大きく狙うのは無謀でした(´‐ω‐)=з フー

********

ところで自分の別ブログにも昔書きましたが、
帝国ホテルのピーナッツクリームめっちゃうまいです!

何回も書くくらいお気に入りです。



「ジョーブラックをよろしく」のブラピばりにスプーンですくってちょっとずつ舐めてしまう。

痩せるわけがないなぁ~…(^^;;

いろいろ頑張らなあきませんね!








「関トレ常笑会」新年会(ちょっと遅め)2014年2月22日土曜日です!

「関西トレーダー常笑会」とは
「上昇」志向で「常勝」を目指す仲間と常に「笑」いながら成長できたらいいね、というコンセプトのオフ会です。

残席わずかです!!


ご興味あればぜひ秘密コメントでお問い合わせくださいね。
メールアドレス忘れずに(^ー^)ノ

メンバーが定着したら今後の常笑会の募集を控える可能性もあります。


FXだけでなく株トレーダーさんもたくさん来られえます。
交流を通しておたがいのトレードの糧にできたらいいですね♪

なお、常笑会の健全な発展を望むため、会でのマルチ商法、ネットワークビジネスや
セミナーの勧誘など営利目的での参加はご遠慮くださいね。





FXを勉強し始めて1年半が経ちました。
わかっているのかわかっていないのか微妙な心境です。
シマリス君みたいに「わかるまで時間がかかるのっ」と言いたいところです。


記事が参考になりましたらバナー押してもらえるとうれしいです
コメントも大歓迎


にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ

にほんブログ村



テクニカルトレード ブログランキングへ



FX・女性投資家 ブログランキングへ

スポンサーサイト

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

秘コメさま♪

よかった!&ざんねんですぅ><;;
いろいろお返事はある気がしますが^^また改めて♪
ありがとうございました^^

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。