HOME プロフィール

きょこ

Author:きょこ
ご訪問ありがとうございます。
2013年2月
多分誰が読んでも参考にならないであろうFX日記ブログを始めることにしました。
少しだけ自己紹介をしたいと思います。

結婚16年目40代なりたての子供無し、
フルタイムで働く主婦です。
年収は400万円台。だんなは別で細々と自営業です。

2012年6月、ご縁があって夫婦でFXの勉強を始めました。
FX暦4年で勝ち続けている年上のお友達のトレーダーさんに本当にご親切に指導していただきました。
夫婦で20万円ずつからスタートすることにしました。
初期投資金額はパソコン(FX専用)約4万円、
本を結構いろいろ買ったので3万~4万円くらい。
デモで半年、買ったり負けたり、
なんともはっきりしないまま2013年1月から
本格トレードを開始。

まだヒヨッコにもなれていない状態ですが、
日々のFXで感じたこと、反省や
自分なりの成長の記録をつけるべきだと考え、
なるべくたくさん更新していこうと(今のところ)考えています。

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

絶対参考にならない働く主婦のFX日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の注目はユロポンでしたが。

昨日はブログをおサボリしてしまいました。

トレードがうまくいくときの条件、

うまくいかないときの条件、

人それぞれあるかと思いますが、

私の場合うまくいったときは大体同じようなパターンです。

もう、当たり前に当たり前なのでしょうけど

流れがあるところでの戻りを待って流れに沿うように入る

そして謙虚なところ(直近高値または安値)で抜ける



私の性格上どうしてもトキドキを求めるところがあります。

なのでかどうか、逆張りや初動狙いの癖がまだあるのが現状。

昨日はドル円でドキドキ狙いで25PIPSやられ、鉄板方法で30PIPSを取り返し。

トレードにドキドキなんて求めている(ように感じます)時点で負け組み決定の烙印押されているような・・・。



今日はユーロポンド。画像は夜になってから作成しましたが

朝の時点では

38%戻しと21SMA、75SMA(1時間足)が交差するところと4時間足の21SMAと

過去の抵抗ポイントががっつり一致する!と鼻息荒く見ておりました。

0807.png

日中は結局ジリジリジリとしてほとんど動かず。

18時半の指標発表でビックリなローソクをだしてきました。

私の解釈では、じりじりとしている間にポジションがたまり、指標の動きがきっかけとなって

利益確定と損切りの嵐が起き(ザ・ダンナは夕べからロングでエントリーおきっぱなしで

指標のローソクの端っこで思ったように抜けられたようです)、

結局は流れるべくして本来の行きたかった流れに下りていったのかな、と。

もしそうじゃないよ~(汗 と思われる方、どうか教えてください

わたしは、というと。

朝の時点で「コンディション整いすぎ!」と思い込みモード大全開でしたので。

日中2回ほど(!)細かく損切りに会った後、(幸い指標時にポジションはなかった、助かった!)

あきらめモードで6時半の指標の後で

長いひげをつけた後にやっとショートエントリー。

なんとか頭と尻尾を盛大に献上して40PIPSほど取れました。

負けたのが20PIPSなので、

ん~~~~~・・・。


その後が悪くて、イライラしてドル円出たり入ったり。

スキャルってやったことなかったのですが、そんな感じで。

結局今日の勝ちはトータルで37PIPSほどでしたが、本日は危ない橋渡りまくりでした。


思うに私はまだまだポジポジ病だし

それをよっぽど意識しないとひょっこりと病気が頭を出してくる状態です。

それでも先月までに比べると格段にトレード数自体は減ったのですが、

あと負けた後とか取れなかった後に熱くなるのも自覚できます。

よっぽど強い意志で矯正しないといけないんだろうなとちょっとメゲ気味です。

確かに昨日も今日も負けてはいないので悪くないように感じるのですが

いかんせんやっていることが危なっかしいので、このままちょいプラが続くとは思えないんですよね。

わかっているのに・・・。

なんか悪い麻薬の中毒になっているようです。

ポジポジ病と感情コントロール。

この辺をテーマにもう少し自分観察していきます。


ところでいくつかFXに関するメルマガを取っていますが

今日そのひとつに書かれていたのが要約すると

「トレードを始めて経験が1年かそこらなんて

勝っていようが負けていようが、どれだけ勉強していようが、本を読んでいようが

チャート分析していようが、プロのレベルからしたらヒヨコ以外の何者でもない。

ヒヨコがヒヨコであることを忘れたらやっぱり痛い目にあってしまう」

とありました。

よしっわたしはまだまだだな。気を引きしめていこう。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログモットーは失敗トレードからでも、うまくいったときも何かひとつでも学ぶ姿勢です

がんばっとるな~と思っていただけたらぜひ (*´∀`*)アッタカーイ ランキングのポチお願いいたします。


にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(2年目)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

No title

記事を拝見しました^^;

いろいろ書こうかなーって思うのですが
なかなかコメントでは収まりそうもないので
別な機会にでも・・・^^;

最後の部分は、身をもって感じる事が大切です。
楽して稼げる・・・そんな甘い世界ではない!!
と思いますよ。

僕もヒヨコ・トレーダーですから早く脱して
大勝ち組に入りたいものです^^;もっと強く・・
更に上に・・・と思っています。でも・・・
時には人生楽しみも無いとねー^^;

おはようございます

ポジポジ病はほんとに危険ですよね
早くエントリーしないと動いていってしまうのではないかと考えると無駄にポジったり、それでエントリーしてもレンジが広がり損切り、それをブレイクしたと思いドテン結局レンジに戻り損切り、それを永遠と…
僕がポジポジ病になるときは大体こんな感じです
その日にSかLかを決めるようにしてからはなんとなくいい感じになった気がします
また発症するかもしれませんが(;・∀・)
気を付けていきたいですね

Re: No title

ジョンさん~(*^^*)

おはようございます、朝一からジョンさんのコメント、元気になります(≧∇≦)
今まで見ていただいているのでたくさん言いたいことありますよねぇきっと…。
わたしもまだまだ実は書きたりないことたくさんありますもん(´‐ω‐)=з フー
ブログに書いている気持ちとかトレードとかは半分くらいです。
今がヒヨコかどうかもわかっていない(まだ卵の殻から出てないかも)、
卵の中にいた時の方が気は軽かったような^^;
師匠もザ・ダンナも勉強会のお仲間さんも身近にいる方々が
すごいので(ザ・ダンナは、まだわかりませんけどね〜)つい比べてしょげてしまったりもするし、
精神的に結構キてます(xдx;)
正に楽して稼げるなんて夢物語です。
テクニック的なことはもちろんなんですが、わたしの場合最近は
感情コントロールの方に目を向けることもかなり必要だと感じてます。

金華山さんから今まで、こんな感じでも何とかプラスなのは
運だけな気がして。

コメント返信のつもりがぐちぐち長くなりました。
ぜひ何かあればお聞きしたいです。厚かましいのは苦手ですので(謙虚〜(笑)!)
もし良かったらでもちろん結構です。
気が向いたらまたら教えてください(σ≧∀≦)σ
でもジョンさんからはコメントいただくだけでもホントにありがたいと思っています。
いつも感謝してます(#^.^#)



Re: おはようございます

CADさん〜!

いつもありがとうございます!

> 早くエントリーしないと動いていってしまうのではないかと考えると無駄にポジったり、それでエントリーしてもレンジが広がり損切り、それをブレイクしたと思いドテン結局レンジに戻り損切り、それを永遠と…
> 僕がポジポジ病になるときは大体こんな感じです

同じでございまするよ。
わたしの場合、ダメダメー!と思いながらもついポジっているという、
ジャンキーな状態になることがあります。
それが昨日。で、勝てたりするんですよ。なにで何かのきっかけがあったら
またやるんじゃないか、と。デモでよかった。やるとしたら絶対デモじゃないと。
でもいつか実弾でしそうで。
うーん、ウダウダ言っている間は進歩がない気もしますね(xдx;)
絶対良くないですよね。
CADさんみたいに頭を整理してなんとか打開策練ろうと思います。
ホントにいつもありがとう!


No title

きょこさん、お久です☆

手法、完成しつつありそうですね☆
最近のプラス収支、たまたまではないと私的には思いますよ☆
手法の精度が上がってきつつあるんだと思いますo(^▽^)o

私もヒヨッコのひとりと言う事を承知の上、書かせてもらうんですが、そのつもりで読んで下さいね(^◇^;)


あくまで私の考え方ですが、
トレード=手法+トレードルール
から成り立っていると思います。
きょこさんはその中の手法部分が今は上がって来ていると思います。
なので、後はルール部分の完成度を上げて行く段階だと思います。

このルールが出来ていないと、ポジポジ病や逆にポジ持てない病などを引き起こしてしまい、せっかく良い手法があってもそれを収支に繋げられない状態に陥ってしまうんですよね。

その段階で必要だと私が思うキーワードは「確率的思考」だと思います☆

偉そうな事書いてスミマセン(^◇^;)
何かのキヅキになれば良いなぁ〜なんて思うとつい(^◇^;)

お互いトレード頑張りましょね〜o(^▽^)o

Re: No title

Daisy*さ~ん!

お久しぶりです^^とはいえ私は毎日Daisy*さんのブログ拝見してます^^
ブログをみてくださって、手法の精度が上がってきている。。。と言われると素直にうれしい!
のですが、自分で実感が伴わないのがかなしい。
たぶん「うまくいった!」というときと「何じゃこのエントリーは~~~」というときのギャップが激しい
ということだと思うのと、他のうまく言っている人のやり方をみてすごく納得できるのに
自分がいざ動いているチャートを見るとなぜそこが見えないのか、というところに
自分的欲求不満というかストレスがたまってきているような気がします。
まぁ、甘えてますよね~^^;;
それもよくわかっているのですけど・・・。

そういうことを含めてDaisy*さんのおっしゃるとおりきちんとした自分のトレードルールができてこそ
いっぱしのトレーダーといえるのかもしれないです。
「確率的思考」ふむふむ。よくDaisy*さんがブログでおっしゃる言葉ですよね。
ちょっとよ~く考えてみます。

手法+安定したトレードルールを目指してめげずにがんばります!
本当にありがとうございます!そしていつもコソッと読み逃げでごめんなさいです^^;
また遊びに行きますね!

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。